WebSeo
...
WebSeo
2020-01-13 12:26:31
WebSeo logo

ブログ

防止

右の食品を食べることによってインフ

自然療法

は多くの場合、あなたが残して寒い季節の到来、ふわふわの羽毛布団や摩耗に包まれた暖かい家で眠り、重いコート手袋、帽子やスカーフかさばるを伴う、との習慣は敵に直面するのに十分ではありませんインフルエンザ:季節はおそらく最もすべての恐ろしいです。対象食品やサプリメントを含めて食事は、しかし、この邪悪な典型的な冬を防止するための必勝法することができます。実際には、そのような濃い緑の野菜、カボチャ、ニンジン、ピーマンやトマト、感謝として、カロチンが豊富な食品、例えば、のために正しい選択を表す胸腺効率を促進する能力、免疫系のマスター腺、へインフルエンザの攻撃に対する防御の要塞を構築します。また、いくつかの時間唐辛子、パセリ、ほうれん草、ブロッコリー、キャベツ、キウイ、ブラックベリー、柑橘類やパパイヤとビタミンC(又はアスコルビン酸)が豊富な食品の利益のため
ノート。この有機化合物は、確かに、インターフェロンの産生を刺激する白血球の活性を増加させる能力、抗ウイルス作用を持つタンパク質のファミリーを持っています。移動は控え、その後ので、より多くなるように、それに小さなアンカーと緑の茎と葉で好ましく購入絞りたてのオレンジ(それが空気と接触した後、実際にはビタミンCが急速に減少!)、の朝を取っ有機化合物の含有量が減少していることを確認してください。
良い選択は、おそらくほとんどを否認し、インフルエンザの病気のリスクをかわすために、それは穀物のその表内の導入です。例えば、免疫系を強化することができるアントシアニンの高い存在、顔料クラスに独自の特性暗い色を負っ黒米、穀物の品種を配向することが賢明であろう。自宅で試すには良いレシピは黒米を使用して、皿ウコンの散水、クルクミンの存在のおかげで、料理に防衛の追加効果を与えるスパイスを加えることができます。
利益はEtnacare、その第一の使命最も次選択は100%天然成分から作られた製品を設計することであるシチリアの会社が策定antiossidanti.Etnaslim基づく権利サプリメントの選択であってもよく、オリーブポリフェノールとビタミンCで高い品質基準、シチリアの赤、オレンジエキスのおかげで、季節の病気に対する貴重な同盟国です。

関連記事